MENU

仕入れた商品をFBAに直送できるのか?

アマゾンのFBAサービスは、全国にあるアマゾン倉庫に、仕入れた商品を納品することによってアマゾンが販売や発送を行ってくれるものです。

 

したがって、中国輸入の場合は、以下になると思います。

 

「自宅などを経由して送るか、中国から直送するか。」

 

しかし、自宅を経由するとなると仕入量が多くなった時に場所が無いということも有り得ます。さらに、自宅から倉庫までの国内送料も負担しなければならないのです。

 

それを考えると、中国で仕入れて中国から直接アマゾンの倉庫まで送った方が良いです。配送期間も短縮できて、配送コストも削減できます。

 

つまり、FBAまで直送できる代行業者を選んだ方がいいと思います。

 

僕が知っている代行業者でFBA直送を行っていたのは、タオバオ新幹線、イーウーパスポート、中国輸入代行HAMです。他に直送できる業者があるかもしれませんので調査してみて下さい。

 

このサイトでは、タオバオ新幹線をオススメしていますが、FBA直送と自宅配送のどちらでも可能なようですので、仕入れた商品を一度確認したい場合は、自宅に送ってもらうのもありだと思います。

 

ちなみに、各社のFBA直送サービスの料金を比較してみます。

 

@タオバオ新幹線
通常プラン:月額費0円、代行手数料15%
プレミアムプラン:月額費54,000円、代行手数料0円
【コメント】
仕入量が少ない時やテストをしたいなら、月額0円の通常プランを利用して、
仕入量が月間33万円を超えるならば、月額5万円のプレミアムプランがいいでしょうか。
プレミアムプランであれば、代行手数料0円になるので仕入し放題ということです。
その他、資材費は0円のようです。

 

 

Aイーウーパスポート
ゴールド会員:月額費30,240円、代行手数料0.5元/個
プレミアム会員:月額費????円、代行手数料0.5元?/個
【コメント】
月額費が必要になるので、初心者には痛いかもしれませんが、結構有名な業者です。
手数料は、1個10円くらいで送れるので検討しみてもいいかもしれないです。
その他、資材費は0円のようです。

 

 

プレミアム会員は、ゴールド会員と塾の入会が必要なようで、募集停止中でした。

 

 

B中国輸入代行HAM
通常サービス:月額デポジット15,000円、月額費0円、代行手数料30円/個
【コメント】
代行手数料は、1個30円なので仕入が少量の方向きではないでしょうか。
月額デポジットから、梱包資材費用などを支払います。
その代わり、会員費は0円ということです。

 

 

最初は、固定費を出来るだけ少なくして仕入れに臨み、実際に売上が立ってきたら、月額制で大きく仕入れるような体制が安定するように思います。

 

このように、中国からFBAへの直送は可能ですが、代行業者によって体系は様々ですので、自分のビジネス計画にあったタイプを選ぶことをオススメします。